権利収入を得てみてわかった、お金持ちの習慣。


s_4966181064743

あなたの回りに、お金持ちはいますか?
年収1000万とか1500万とかのレベルではなく、億にも届くレベルです。
お金持ちなんて、別世界の人間だと思っていませんか?

年収1億円以上稼ぐ人は、労働人口の3703人に1人と言われています。
これを多いととるか、少ないととるかは、人それぞれだと思います。
しかし、お金持ちは多くの人の信頼や協力を得て成功しているのですから、ネットワークは限りなく大きいものになります。

ですから、お金持ちと出会うのはそこまで難しいことではありません。

◆お金持ちのその見た目は、普通である

お金持ちと言えば、全身ブランドものを身にまとい、派手にしているイメージを持つ方もいるかと思います。

しかし、それは違って、お金持ちの人は清潔感こそありますが、いたって普通です。

派手にしている人がいたとしたら、それはパフォーマンスで、何かその人の考えがあるのだと思います。

お金持ちは楽して稼いでるわけではありません。必ず貧乏な時代があります。

そして、得たお金を簡単に私利私欲に使っていなかったから、今があるのです。

◆権利収入を得てみて分かったこと

私が権利収入を得ているというと、「すごい!かっこいい!」と言ってくれる人もいれば、「そんなの絶対失敗する、楽して稼ごうとするな」という人もいます。

私は大体労働収入が20万円、権利収入が15~18万円くらいですが、収入が増えたのにも関わらず、以前よりも質素な生活をしています。
余ったお金をなるべく投資に回すことで、簡単には崩れないポートフォリオを完成させ、権利収入だけで生活することを目指しています。

私が言いたいことは、権利収入で生きていくことは楽ではないということです。
「楽して稼ごうとするな」と怒る人が、楽して稼げるはずの権利収入に手を出さないということが、何よりの証拠でしょう。

◆投資は正しくやれば高い確率で成功する

i320

投資で失敗したという話を聞きますが、そういう人は大抵知識がないままお金を入れたり、リスク分散をできてない人たちです。
お金持ちや情報強者を正しく見分け、投資の中身を理解し、リスク分散をすれば高い確率で成功します。

このブログのように、ここまで詳しい情報を無料で閲覧できるブログを作っている人はかなり少ないです。(だからこそ始めました。)
情報商材を売ったり、コンサルで人から高額な料金を取るのは、私のポリシーに反しますから、無料で見られるようにしています。

私は、まだ自分は成功者ではないと思っていて、このブログを成功するまでのライフワークとしてやっています。

しかし、私の権利収入が月に50万、100万、それ以上になる日はそう遠くないと思っています。
そうなってから、このブログから私と連絡をとれるようにしている可能性は低いですし、更新し続けているかどうかもわかりません。

そこに気が付いている方からは、丁寧な内容のご連絡を頂いています。
私が成功者でない今が、チャンスを共有するチャンスかもしれません。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。

###

【この記事もおすすめです】

☆権利収入月15万円の内訳。どうやって得たのか公開します。

☆私は高額塾や情報商材を売りつける業者ではありません。

☆TwitterやFacebookで話題のバイナリーオプションは詐欺なのか?

☆詐欺師を見極め、最短ルートでお金持ちになる方法

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク