【D9club】①基本情報とリスクについて


最近話題になっている、非常にバランスの良い、おすすめの投資案件があります。

750px-flag_of_florida-svg-1

D9club」という案件です。
情報がまとまってきましたので、ブログにアップしようと思います。

私の権利収入月15万円の詳細という記事で紹介した、投資案件Dの正体です。

泉忠司さんが自らの投資塾で始めたので、そこからもかなり有名になってきますね。
一部では、最近ビットコインの価格が上昇したのは世界中でD9clubに出資するためにビットコインを購入する人が増えているから、なんて言う人もいます。

では、その最近話題になっている「D9club」の情報を少しずつ公開したいと思います。

◆D9clubってどんな投資?

運営元は、上記でも書いたように「D9club」という投資会社です。
簡単にいえば、D9clubに出資してメンバーとなり、D9clubが投資をして得た利益をメンバーに還元しようというスキームです。

そのD9clubはどんなものに投資しているのか。

それは、イギリスの大手ブックメーカー、「betfair」です。

betfairはヤフーヨーロッパと提携をしていることや、ソフトバンクがbetfairに500億円出資していること、そしてFCバルセロナのオフィシャルスポンサーであることが有名です。

D9clubはbetfairと契約を結んでいて、betfairに多額なお金を掛けブックメーカーに投資することができる権利を獲得しており、つまりは大きな儲けを出しているということを意味します。

◆ブックメーカーとは?

ブックメーカーとは、2択で決定される出来事を、賭けの対象として主催している会社のことを指します。
競馬に少し似ていて、どちらかに賭ける(BET)することにより、その倍率によって利益を得られるというギャンブルです。

日本では禁止されていますが、欧米ではブックメーカーはメジャーです。

D9clubではサッカーの試合に対してのみ投資が行われています。

◆D9clubのリスクとは

D9clubのリスクとして挙げられるのは、

①D9clubもしくはbetfairが破たんする。
②ドルの価値が極端に下がる。
③紹介してもらうときにアップに手数料を預けなければならない。

①については、betfairは世界的にも有名な企業ですし、それと契約を結び大きなお金を動かしているD9clubもまた、それなりに信頼できる企業です。

②については、D9clubの配当はドルで換算されたビットコインで入ってくるためです。
でも、世界一メジャーな通貨、ドルの価値が極端に下がることは考えづらいですあ。

③については、最低限の信頼関係を築いていないと紹介が難しいということになりますね。

信頼できる人がD9clubをやっていればそれが一番いいのでしょうが、少なくともむやみにアフィリエイトリンクから登録することはオススメできません。
登録を頼む前に、誰をアップにするか検討したほうがいいですね。

個人的には、D9clubは比較的リスクの高くない投資だと感じています。
その割に金利が高いので、かなり優良な案件なのではないかと感じています。

###

このくらいで、今日のD9clubの情報を終わりたいと思います。
明日は、D9clubの出資金や配当について書きたいと思います。

質問がある、説明を直接聞いてみたい、登録を考えているなどという方がいましたら、メールフォームまでお気軽にご連絡ください。

スポンサーリンク