情報商材や高額塾に騙されたら、ここに相談!


高額塾や情報商材に騙され、嫌な思いをしたことがある方も多いでしょう。

すべてがインチキであるとは言いませんが、ほぼ99.9%の高額塾や情報商材は、料金に見合うような中身であることはないといっていいでしょう。

本やネットで自力で得られる情報や知識であることがほとんどです。

だって、本当に稼いでいて権力のある人が、そんなものを誰彼構わず高額で売るとは考えづらいからです。

ですが、泣き寝入りでは相手の思うつぼで、ますます付け上がります。
行動を起こしましょう。消費者センターや弁護士に相談してみましょう。
料金は返ってくるとは限りませんが、業者の動きを鈍らせることはできるのではないでしょうか。

◆セールスレターを見返してみよう

mo_a11

こういったものが、いわゆる「セールスレター」というものです。

「簡単で、すぐお金になる」

「税金対策でお金をばらまいている」

「再現性100%保証」

「給料〇〇万保証」

s_4945763807323

さまざまな謳い文句で、楽して稼げると興味を引かせています。
手を変え品を変えながら、あるときは無料ブログ、ある時は広告、ある時はSNSなど、いろんなところからこのような誘惑があります。

同じ業者なのに、違う会社と見せかけいろんなセールスレターを出している所も少なくありません。
(これは、悪評が出る前に客を捕まえて稼ごうという作戦ですね)

しかし、このような謳い文句は法律で違法である可能性が高いですから、こういったところを突けば返金してもらえる可能性があります。

消費者センターホットライン

↑こちらが消費者センターのサイトですので、一度相談してみるといいと思います。

できるだけ証拠のスクリーンショットなどをたくさん残しておいて、相談に行ってみましょう。

◆高額塾や情報商材にだまされないために

まず、いつも言っていますが、スクールや情報商材に何十万も払うのはおすすめできません。
良質なものでも、そこまでの価値はないでしょう。

どんなに良いと思っても、インターネットに稼げる情報はいくらでもありますから、ご自身がやりたいと思うものを吟味し、本当にお金を払う価値があるか冷静に考えましょう。

そういったところにお金を回して、誰かに稼がせてもらおうなんて思っていては搾取されるばかりです。
お金をかけるなら、お金がまわるところにお金を入れるべきだと私は考えています。

◆ノウハウの無い素人が稼ぐには

正直、お金を稼ぐには、働くことが一番手っ取り早いのです。
ですが、働いて得られる収入には限界があります。

不労所得を得ることは、皆が思っているほど難しいことではないとは思いますが、計画の立てれない人や向上心の無い人、自制心がない人には難しいでしょう。

潤沢な資金があるのなら、お金が回るところをきちんと判断して投資をすることがあれば、すぐ安定した不労所得が得られるようになります。

資金がないのであれば、時間をかけることです。
正しいところに分散投資をしていけば、その配当で得たお金を少しずつ投資にまわせば段々と不労所得が得られるようになります。

そして、最終手段が人脈です。
金融商品でない投資は、口コミで広がりますので、人脈を作ればテコの原理で収入が増えていきます。

素人が投資やビジネスで稼ぐには、このようなプロセスが必要です。
自分のお金を稼ぐのは自分だという自覚を持って、チャンスを掴めるような人に変わっていきたいですね。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

なにか、感じることや知りたいことがございましたら、お気軽にメールフォームにご連絡ください。

【こちらの記事もおすすめです】

・私は高額塾や情報商材を売りつける業者ではありません。

・TwitterやFacebookで話題のバイナリーオプションは詐欺なのか?

・セミナーには行くな!初心者が始める投資の条件はコレ

スポンサーリンク