ネットワークビジネスはうまくいかない?稼ぐ方法は?


s_4965128817930

アムウェイ、ニュースキン、モデーア、メラルーカ、フォーデイズなどで有名なネットワークビジネス。

勧誘の際は「だれでも始められる」「低資本で一人でも起業できる」「成功すれば権利収入が得られる」「魅力的な人間になれる」などと謳っています。

→ネットワークビジネスとは・体験談

ネットワークビジネスは単なるシステムです。
ですので、中には稼げるものがあります。

今日はネットワークビジネスとうまく付き合い、稼ぐ方法をご紹介します。

◆仮想通貨のネットワークビジネス

ネットワークビジネスは、紹介によって収入を得ていきますので、紹介しやすいものに取り組めば成功します。

紹介しやすいものとは、「紹介を出さなくでも稼げる案件」でしょう。

大体ここに一般人がお金持ちになれるチャンスが眠っています。

つまり、紹介を出さなくても稼げる見込みがある上に、ネットワークビジネスが付いていて紹介料でさらに稼ぐことができる案件です。

その案件がダメになってしまえば損してしまうし、初期費用はかかりますが、圧倒的に話を聞いてくれる可能性は高くなるでしょう。

最近では仮想通貨にネットワークビジネスのバイナリーが取り入れられています。
これはファンドや事業投資にも見受けられます。

バイナリー方式を取り入れている案件は、以下のものがあります。
(公開できる範囲のもの増やしていく予定です。)

・ビットリージョン

◆ダウンをつけることは想像以上に難しい

ネットワークビジネスや投資の紹介をすることは想像以上に難しいです。

案件に取り組んでもらうことはもちろん、説明会に来てもらうことすら難しいです。

なぜなら、人は「どんな内容なのか」を聞くのではなく、「誰からの情報なのか」を聞くからです。

なんとも世知辛い話ですよね。

すでにお金持ちだとか、地位が高いとか特別な人の話じゃないとなかなか聞かないのです。

私からしたら、そんな人が直接普通の人に話を持ってくるわけないのにな、と思ってしまうんですけどね。

◆ダウンをつけるコツ

ネットワークビジネスの勧誘は、「子ねずみ」が「子ねずみの友人」とすでに稼いでいる、話術も巧みな「親ねずみ」に合わせるという手法(テーブルABC)を使うことが多いです。

私じゃ友達口説けないから親ねずみさんよろしくお願いします!ってことです。
でもこれは、個人でやるのは難しいですよね。

①とにかく数当たる
☆メリット⇒すぐにでも始められる。簡単。
☆デメリット⇒トーク力と強靭なメンタルが必要。交際費がかかる。

②自分が投資やビジネスに挑戦しある程度成功して、魅力的になる
☆メリット⇒成功率があがる。自分も成長できる。
☆デメリット⇒時間がかかる。独創性が必要。

ダウンをつけるコツというのはこの2つに尽きるでしょう。

私は断然②が効率的だと思っています。
現代は低資本でもいくらでも可能性はありますからね。

◆現代は恵まれた時代

昔はネットワークビジネスで成功する方法は①じゃないとなかなか一般人には難しかったですよね。

こんなにインターネットなども普及していないですし、労働収入で十分稼げますから、権利収入に興味がある人も今より少ないはずです。

成功するには色々な方法がある現代は、非常に恵まれています。
私もなるべくブログで再現性のある情報を伝えていきたいと考えています。

自分に合う方法を見つけて、効率的に稼いでいきたいですね。

スポンサーリンク